Company

2021.04.21

  • Pressrelease

日比谷音楽祭2021でプロのミュージシャンと共演しよう! 小中高生向けの音楽制作ワークショップ「ぐるぐるグルーヴクラブ」開催!!

日比谷音楽祭2021でプロのミュージシャンと共演しよう! 小中高生向けの音楽制作ワークショップ「ぐるぐるグルーヴクラブ」開催!!

日比谷音楽祭2021×DIRECTIONS
音楽制作ワークショップ
「ぐるぐるグルーヴクラブ」

「音楽を通して人と人が繋がるコミュニケーション」をキーワードに、子どもたちが参加者と楽しみながら音楽の制作を体験できるワークショップ「ぐるぐるグルーヴクラブ」を開催します。
ワークショップで作った楽曲に、プロのミュージシャン(ラッパー)がリリックをのせて披露するスペシャルライブを、5月の日比谷音楽祭2021のステージで行います。

ワークショップで使用するのは家庭用ゲーム機 Nintendo Switch と、電子楽器メーカー株式会社コルグと株式会社DETUNEが共同開発した、ゲーム感覚で楽しめる音楽制作ソフト「KORG Gadget for Nintendo Switch」。

 

音楽の作り方を全3回のワークショップで学び、参加者同士でグループを組んで、ヒップホップの楽曲制作にチャレンジします。子どもたちの作った楽曲にラップのリリックを書き下ろしてくれるのは、日本ヒップホップ界のリビングレジェンド、GAKU-MC!そして、ワークショップで作り上げた楽曲をGAKU-MCとともに、日比谷音楽祭2021のステージで披露するのが最終目標となります。

ゲーム感覚で楽しみながらできるので、音楽の知識がなくても興味さえあれば大丈夫!日本を代表するミュージシャンとのスペシャルな共演を目指して、音楽制作にチャレンジしよう!

※今後「緊急事態宣言」が発令された場合は、政府、東京都の指示に従い、開催の方法や可否について検討し、変更事項がある場合は「日比谷音楽祭2021」オフィシャルサイトにてお知らせいたします。

【ワークショップ概要】
■プログラム名

「ぐるぐるグルーヴクラブ」
ゲーム機で音楽を作ってプロのミュージシャンと共演しよう!

■開催日時
緊急事態宣言の発令を受け、5月9日(日)に予定をしておりました1回目のワークショップは中止とさせていただき、代わりに5月15日(土)、22日(土)に開催の2回目、3回目のワークショップの時間を延長して開催いたします。また、それに伴い募集期間も延長させていただきます。
第1回:5月9日(日)15時〜17時
第2回:5月15日(土)15時〜17時 18時
第3回:5月22日(土)15時〜17時 18時
※途中休憩を挟みます
ライブ:5月29日(土)日中(予定)

■募集人数
12名

■応募資格
・音楽トラック制作に興味のある小学4年生〜高校3年生
・全3回のワークショップと日比谷音楽祭でのライブの全てに参加が可能な方
・音楽制作の経験不問(初心者大歓迎!)
・Nintendo Switch本体をお持ちの方優先
(数量限定で貸し出し可能ですので、お持ちでない方もご応募いただけます。)

■開催場所
ワークショップ:東京・渋谷駅徒歩圏内某所
ライブ:東京・日比谷公園

■参加費:無料
会場までの交通費は各自ご負担いただきます。
ワークショップで使用するソフト「KORG Gadget for Nintendo Switch」は参加者に無償で提供いたします。

■募集期間
4月21日(水)〜5月5日(水)23:59

応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
当選者発表は5月7日(金)に行います。

▼お申し込みはこちら▼
https://forms.gle/9UCpfKR9GseEHyjA8

■公式サイト
日比谷音楽祭2021「ぐるぐるグルーヴクラブ」
日比谷音楽祭2021

■講師

GAKU-MC

GAKU-MC

アコースティックギターを弾きながらラップする日本ヒップホップ界のリビングレジェンド。
1994年…”EASTEND X YURI”名義として『DA.YO.NE』でヒップホップ初のミリオンセラーを記録。
2012年…キャンドルと音楽による復興活動“アカリトライブ”を立ち上げる。
2013年…自身の音楽活動と平行し僚友 桜井和寿(Mr.Children)とウカスカジー結成。
2014年…日本サッカー協会公認 日本代表応援ソング制作/ウカスカジー
2019年…キャンピングカー協会アンバサダーに就任。
ソロとしてこれまでに9枚のオリジナルアルバムと1枚のベストアルバムをリリース。

アボカズヒロ

アボカズヒロ

青森県八戸市生まれ。学生時代に始めた幼稚園・保育園でのDJ活動はライフワークとなっている。全国津々浦々のクラブはもちろん、街の祭りや商店街、都内、地方など様々な場所でDJを続けている。サウンドクリエイターとしてもダンストラックのみならず、美術作品のための音響製作やファッションショーや映像作品のための音楽・音響制作も手がける。DJスクールや専門学校、子供向け音楽制作ワークショップ講師も務める。

石原淳平

石原淳平

映像制作会社ディレクションズ所属ディレクター。
映像作家集団GRAPHERS’ GROUP主宰。
「スコラ 坂本龍一 音楽の学校」、「ムジカ・ピッコリーノ」などEテレの音楽教育番組、ライブ配信プロジェクト「新生音楽(シンライブ)」を手がける他、アボ氏とともに子ども向け音楽制作ワークショップを行う。

 

【お願い】
◎当日の様子についての写真・動画像や制作された作品が、日比谷音楽祭その他のウェブページや配信映像に使用される予定です。この点をご了解の上、ご参加くださいますようお願いいたします。

◎ワークショップおよびライブ当日は、37.5℃以上の発熱のある方や体調の優れない方の参加はできません。マスクの着用、手指のこまめな消毒など感染症予防対策にご協力おねがいします。スタッフも同様に対策を行い、会場の換気や備品の消毒などの衛生管理も徹底して行います。

◎会場では、座席の間隔を十分に確保し、アクリル板を設置するなど、みなさんが安心して参加できるよう配慮いたします。

【ワークショップ制作】
日比谷音楽祭事務局/ディレクションズ

【協力】
KORG

Please feel
free to contact us

お気軽にお問い合わせください
TEL:03-5790-5111 / FAX:03-5790-5112